キャリア・転職

キャリア・転職

【書評】「経営戦略としての異文化適応力」異なる文化圏の人と働く際の実践的ヒント

異なる国の異なる文化をどのように理解すれば良いのか、そもそも異文化とはどういったものがあるのか、それが具体的にビジネスの現場でどのように影響し、どう対処すれば良いのか。 本書では、ホフステード博士が考案した異文化を整理するためのフレームワークの6次元モデルを、具体的で実践的なビジネス・ケースに当てはめながら紹介
キャリア・転職

【書評】 外資系コンサルタント サバイバル奮闘記 - プロフェッショナル・キャリアを歩む -(遠藤功)

コンサルタントの書いた本は山ほどありますが、コンサルタントのキャリアについて、特にパートナーや社長・会長まで務めた方の経験談というのは他にはないでしょう。
キャリア・転職

社会人キャリアの「原点」を振り返る

社会人キャリアの「原点」を振り返る
キャリア・転職

【書評】「ある日、ボスがガイジンになったら!? -英語を習うより、コミュニケーションを学べ-」関橋 英作

本書では、アメリカ人でしょうか、海外のビジネスマンが持つ考え方、価値観、仕事に対するスタンスを、外資系の広告代理店で働いていた著者の実体験を踏まえて紹介
キャリア・転職

「就活と恋愛は似ていない。(脱社畜ブログ)」はまさにその通りだと思う件

「就活と恋愛が似ている」というのは、大きな間違い。就活は営業である。
キャリア・転職

掛け算でのキャリアの作り方「100万人に一人」の人材になる

様々な方向にキャリアを展開しながら、掛け算によって、特異な人材になる。
キャリア・転職

「キャリアは計画出来る」という誤解を解く、新しい時代のキャリアの考え方(「その幸運は偶然ではないんです!」)

「キャリアは計画出来る」という誤解を解く、新しい時代のキャリアの考え方
キャリア・転職

プランド・ハップンスタンス・セオリー(Planned Happenstance Theory)とは 自身に当てはめると良く理解できる

新しいキャリアの考え方。計画的偶発性理論を自身のキャリアに当てはめて考え見る
キャリア・転職

「結婚」は自身のキャリアにおいてプラスかマイナスか

結婚をキャリアにとってプラスととらえるのか、マイナスととらえるのかは、その伴侶次第、伴侶とあなたが築く結婚生活次第であり、プラスともマイナスにもなりうる。プラスにするためには。
キャリア・転職

【不況期における転職活動】3.不況期における転職活動を進める上での心構え

【不況期における転職活動】3.不況期における転職活動を進める上での心構え
スポンサーリンク