経営

キャリア・転職

【書評】「経営戦略としての異文化適応力」異なる文化圏の人と働く際の実践的ヒント

異なる国の異なる文化をどのように理解すれば良いのか、そもそも異文化とはどういったものがあるのか、それが具体的にビジネスの現場でどのように影響し、どう対処すれば良いのか。 本書では、ホフステード博士が考案した異文化を整理するためのフレームワークの6次元モデルを、具体的で実践的なビジネス・ケースに当てはめながら紹介
マネジメント

【書評】「会社は頭から腐る―あなたの会社のよりよい未来のために「再生の修羅場からの提言」」冨山 和彦(ダイヤモンド社)

2007年3月に解散した産業再生機構で、41社の企業再生を率いた冨山和彦氏が、企業再生の現場はもとより、自身が設立、経営を担ったコンサルティング会社のCDI(コーポレートディレクション)の経営危機の経験から、経営の本質とは何か、経営とは、経営者とはどうあるべきかを提言
スポンサーリンク