コンサルティング

キャリア・転職

【書評】「経営戦略としての異文化適応力」異なる文化圏の人と働く際の実践的ヒント

異文化圏の人たちと働くすべての人へ 経済・経営のグローバル化に伴い、海外の人と仕事をしたり海外マーケットを対象にビジネスを行ったりすることが当たり前になってきています。依然として日本企業の中には、非常にドメスティックな経営やビジネスを行っ...
キャリア・転職

【書評】 外資系コンサルタント サバイバル奮闘記 - プロフェッショナル・キャリアを歩む -(遠藤功)

本書のタイトルには、世間一般にはなんとなくスマートなイメージのある「コンサルタント」と、泥臭い「奮闘記」という相反する言葉が含まれています。著者とは「月とスッポン」ほどに大きな違いはあるものの、自身も一時気コンサルタントとして、まさに奮闘し...
コンサルティング

【書評】「ある広告人の告白[新版]」デイヴィッド・オグルヴィ

本書は世界的広告会社オグルヴィ&メイザーの創業者デイヴィッド・オグルヴィの書いた、広告業界に携わる人には必読の書と呼ばれる本です。 今なお広告業界人・マーケター必読書と呼ばれる本書 本書はテレビが大々的に普及する間近の1964年...
キャリア

ポストコンサルタントのキャリアパス 30代の場合

コンサルタントは渡り鳥なんて呼ばれたりするくらい、戦略コンサルティングのファームだと在籍年数は平均して2~3年なんてのも普通です。では、コンサルタントはコンサルタントを辞めてどこへ行くのか。今回、自身も経営コンサルファームを退職し、次へのキ...
スポンサーリンク