Web・IT

【書評】「だから、Webディレクターはやめられない―できるWebディレクターの成功戦略」島元 大輔(ソシム)

本書ではその中でも、あまり馴染みのないWebディレクターに焦点を当て、著者の体験に基づいて、Webディレクターの仕事、役割とは何か。その中で上手に仕事を行い、成功させるにはどうしたらよいのか、細かなノウハウと言うよりも、その心構えが紹介
キャリア・転職

「就活と恋愛は似ていない。(脱社畜ブログ)」はまさにその通りだと思う件

「就活と恋愛が似ている」というのは、大きな間違い。就活は営業である。
キャリア・転職

掛け算でのキャリアの作り方「100万人に一人」の人材になる

様々な方向にキャリアを展開しながら、掛け算によって、特異な人材になる。
キャリア・転職

「キャリアは計画出来る」という誤解を解く、新しい時代のキャリアの考え方(「その幸運は偶然ではないんです!」)

「キャリアは計画出来る」という誤解を解く、新しい時代のキャリアの考え方
ビジネススキル

【書評】「ひとつ上のアイディア。」あのトップクリエイターたちは、いかにしてアイディアを生み出しているのか?

業界で活躍するトップクリエイターから学ぶアイディアの生み出し方
ビジネススキル

【書評】「Think no.47」今求められるコミュニケーション力の正体と育て方とは

「人を動かし、アイデアを生み出すコミュニケーションの力」と題し、様々な視点から、様々なコミュニケーションのプロフェッショナルによりコミュニケーションとは何か、そこに求められるものは何か、そしてそれらをいかに成長・育成させることが出来るのか
ビジネススキル

【書評】ストーリーで学ぶファイナンスの入門書 「パンダをいくらで買いますか?」

「ファイナンス」と聞くと、とっつきにくく、数字や計算式が多くて、会計(アカウンティング)のような面倒で、地味で、面白みのないもの、と思われる方もいるかも知れません。本書では、そんなファイナンスのエッセンスを非常にわかりやすく、ストーリーで教えてくれる内容
自己啓発

何故彼らはトップを目指すことが出来たのか?「マイナスをプラスに変える行動哲学」

本書は、今元気のない若者に、読んで元気になってもらうためにと、トップアスリート5人に対するインタビューを通じて、アスリートたちの単なる成功物語ではなく、その過程にあった、失敗や挫折、悩みなどから、何かを見出してもらおうと制作されたものです。...
キャリア・転職

プランド・ハップンスタンス・セオリー(Planned Happenstance Theory)とは 自身に当てはめると良く理解できる

新しいキャリアの考え方。計画的偶発性理論を自身のキャリアに当てはめて考え見る
キャリア・転職

「結婚」は自身のキャリアにおいてプラスかマイナスか

結婚をキャリアにとってプラスととらえるのか、マイナスととらえるのかは、その伴侶次第、伴侶とあなたが築く結婚生活次第であり、プラスともマイナスにもなりうる。プラスにするためには。
スポンサーリンク